オープンキャンペーン

こんにちは!教具の準備に追われる日々ですが・・・

7月1日のオープン記念としてキャンペーンを行いたいと思います。

より多くの方にモンテッソーリ教育を知って頂きたいので、通常一回の授業料3000円のところ個別体験会を期間限定で無料体験レッスン致します。

期間は7月1日から14日までの2週間です。
お問い合わせは、こちらからお願いします。

さらにこのキャンペーン期間中に入会頂くと、一万円の入会金を半額にさせて頂きます。

モンテッソーリ教育で大切なのは、大人が子どもをよく観察して今その子に必要な環境を整える事です。教室の中の環境を経験することで、今その子に必要なものは何かじっくり見てくださいね。

お家では忙しくて、ゆっくり子どもを見ている時間なんてない、という方も多いのではないでしょうか?

人間の脳は3歳までにどれだけ五感を使った経験があるかで大きく変わります。

ただおもちゃで遊ぶのはすぐに飽きてしまう子どもでも、五感を使う教具は集中して長い間とりくんでいます。

その違いは何なのか?

お家でできることも沢山あります。

ブレス・キッズ・モンテッソーリは一軒家の教室なので、お家の様にゆっくりお子さんも過ごせますし、なによりお母さんも家での環境の整え方がわかりやすいと思います。

子どもが自分で選んで、自分で教具に取り組み、満足したら自分で片づける。

大人は口を出さず、やって見せる。

できないところだけ、そっとサポートする。

子どもが自分で間違いに気が付くように・・・

この繰り返しを小さい頃に経験することで、子どもはスポンジが水を吸うように、どんどん吸収していきます。

昔の人は「三つ子の魂百まで」と言いました。

3歳までの経験がいかに大切か、時代を超えて理解されているのですね。

大人の「まだ早い」

子どもの「一人でやりたい」

自分でやりたいという敏感期を逃してしまうと、大人がそろそろやらせてみようと思っても、「やりたくない」になったり、嫌々やらされていては自己肯定感や集中力、自主性は 育ちません。

子どもの育ちは連続してます。

毎日の積み重ねがその子の人格の土台をつくります。

モンテッソーリ教育は早期教育や英才教育ではありません。

その子の敏感期に沿った適時教育です。

オープンまであとしばらくお待ちください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました